スルフォラファンはアンチエイジングに効果あり?

美肌効果も!?アンチエイジングへの期待

「スルフォラファン」は、老化の原因と言われている、「活性酸素を取り除いてくれる 」効果があります。
これを「抗酸化作用」と言います。
その為「スルフォラファン」の含まれる「ブロッコリー」には「抗酸化作用」があると言われているのです。

 

では、「抗酸化作用」とは具体的にはどのような事を指して言うのでしょうか。

 

「抗酸化作用」で言われる「酸化」とは、鉄が空気に触れて酸化することによって、錆びたり、食物が、空気中の酸素に触れることで腐ったりすることがあります。
これと同じことが、身体の中にも起きているのです。

 

人の身体は、酸素を取り入れることでてエネルギーをつくりだしています。
その時に、一部の酸素が化学変化を起こすことで、「活性酸素」というものを作り出しているのです。

 

「活性酸素」自体は、体内に侵入してきた細菌などの悪い物を排除する大事な役割も持っていますが、過剰に「活性酸素」を発生させてしまうと、人間の身体を酸化させることで、動脈硬化等、「生活習慣病」と呼ばれる病気や「老化」を招く元となってしまうのです。

 

これらの、病気や老化の原因を抑える効果を、「抗酸化作用」といいます。

 

また、「スルフォラファン」は「新陳代謝を良くする」とも言われています。
現在は、アメリカや、スイス、ドイツ、北欧諸国などでも人気があり、「ブロッコリー」や「ブロッコリースプラウト」も人気があるそうです。

 

「新陳代謝が良くなる」と言う事は、「肌の新陳代謝」が良くなることで「美肌効果」も期待できます。
また「デトックス」にも効果が期待できると言う事で、3日に1回程度「ブロッコリー」や「ブロッコリースプラウト」を食べることは、新陳代謝を良くし、デトックス効果をもたらしてくれるようです。

 

※こちらは栄養素としての「スルフォラファン」成分に関する内容となっております。関連商品やサプリメントの効果を保証するものではありませんのでご了承くださいませ。