健康と美容を維持するためには

健康と美容を維持するためには

人間が、健康な身体を維持する為に必要最低限な事は、「食事・睡眠・運動」の3つです。

 

この3つは、健康な身体だけではなく、女性の気になる、「美容」を維持するためにも大変重要な事です。

 

「運動」は最低でも1日30分程度の軽いウォーキング等が、かなり効果的です。
身体を動かす事で、肥満の予防にもなりますし、血行も良くなり、精神的な気力も出て、若さや、健康を維持するのに大変効役立ちます。

 

次に、睡眠ですが、人間の「成長ホルモン」は夜中の22時から2時の間に一番出されていると言われています。
ですから、この時間帯、を含めて、6〜7時間の睡眠で、体力を回復させてくれたり、肌の調子を良くしてくれたりするのです。
若い人だと、つい夜更かししがちですが、出来れば日頃から十分な睡眠を摂ることで、免疫力も上がり、いつまでも若さを保つ秘訣でもあるのです。

 

「食事」についてですが、これは、人間にとって命を繋ぐためにも大切な事です。
しかし、最近は、食生活の欧米化や、ファストフードの普及で、きちんとした栄養素が摂取できていない状態の方が多くなっています。
中には、「カロリーは足りているが、栄養素は不足している」と言う場合も多く見られます。

 

出来れば、野菜を中心とした和食を中心に献立を組み、3食きちんと摂取する事で、栄養素的にもバランスのとれた食事が出来ます。
それは、和食には「主食・主菜、副菜」と言うメニューの作り方になっているからです。
「主食」はご飯が1番適していて、カロリーもパンや麺類に比べるとずっと低くて済みます。
「主菜」は、肉や魚等のたんぱく質中心の物を作るようにしましょう。
更に「副菜」ですが、ある意味これは和食独特の考え方で、野菜や、海藻、豆類を中心に、不足している、ビタミンや食物繊維を補う働きをしています。
これらをゆっくり噛んで摂取する事で健康の維持に繋がるのです。